Search Results 1-20 of 2715

  • Analysis for the units of regional geography on UK's geography textbook: The case study of "Geog 4th edition"  [in Japanese]

    由井 義通 , 阪上 弘彬 , 村田 翔 , 横川 知司 , 潘 意涵 , 陶 子 , 岩佐 佳哉 , 藤村 大智 , 頼富 収吾 , 原田 歩 , 藤岡 柚衣 , 劉 暁一 , 耿 静文 , 沈 彧磬 , 奥村 尚 , 玉井 慎也 , 真崎 将弥 , 渡邉 竜平 , 鄧 竹珂 , 安藤 瑛啓 , 村田 一朗 , 王 莹

    … In Britain, the volume of "Regional Geography" was decreased in "the National Curriculum". … The aim of this paper is to cralify the contents of "Regional Geography" in Britain. …

    学校教育実践学研究 (27), 39-47, 2021-03-19

    IR  DOI 

  • Regional Revitalization from the View Point of Local Human Resource Development  [in Japanese]

    中村 怜詞 , 宮地 忠幸 , 久保田 豊和 , 中島 正裕 , 菊池 雅彦 , 中川 秀一 , 中塚 雅也 , 筒井 一伸

    農村計画学会誌 = Journal of rural planning 39(4), 405-418, 2021-03

  • The Impact of "Dynamic Regional Geography" on Geography Education of Junior High School in Japan  [in Japanese]

    山根 拓

    2008(平成20)年に中学校学習指導要領が公布され,社会科地理的分野の地誌学習には「動態地誌」の考え方が初めて導入された。動態地誌とは地域を構成する諸要素のうちからあるものを選び,それを中心にし,また他の要素との相互関係をも注視しつつ諸地域の本質的な地域性や地域像を追究しようとする地誌の方法である。平成20年学習指導要領において,中核方式の動態地誌が「日本の諸地域」学習の新しい有力な方法として示 …

    富山大学人間発達科学部紀要 = Memoirs of the Faculty of Human Development University of Toyama 15(2), 73-84, 2021-02-25

    IR 

  • The assessment of regional geography learning outcome at university entrance examinations  [in Japanese]

    Koseki Hiroyuki

    <p><b>1.はじめに</b></p><p></p><p> 本報告では,シンポジウムの総括として,4名による報告を受けて「大学入試における地誌学習成果の評価」について検討する.</p><p></p><p>高等学校現場(特に大学への進学者の多い普通科等の高校)では, …

    Proceedings of the General Meeting of the Association of Japanese Geographers 2021s(0), 54, 2021

    J-STAGE 

  • The mass balance amplitude of glaciers in the northern Japanese Alps  [in Japanese]

    Arie Kenshiro , Narama Chiyuki , Fukui Kotaro , Iida Hajime , Yamamoto Ryohei

    Regional Geography of Glacier Mass Balance Variability Over Seven Decades 1946-2015. …

    Proceedings of the General Meeting of the Association of Japanese Geographers 2021s(0), 60, 2021

    J-STAGE 

  • Regional geographic viewpoint and method and America's regional geography  [in Japanese]

    YAGASAKI Noritaka

    <p>地誌学は地域性を明らかにし、地域認識の方法を提示することを目的とする。地域に関する総合的な理解に貢献する地誌学は、地理教育において特に重要である。アメリカ合衆国については様々な情報があふれているし、関係する学術領域において研究が蓄積されてきた。私は地誌学の視点と方法について、以下のような提案を行った。</p><p> 地誌学の7つのアプローチ:身近な地域の地 …

    Proceedings of the General Meeting of the Association of Japanese Geographers 2021s(0), 34, 2021

    J-STAGE 

  • Educational practice which makes geographical point of view and way of thinking in high school geography function:-A case study of the student GIS practice type class-  [in Japanese]

    Kaneta Koki

    <p>1 本研究の課題意識</p><p> 現代のように地域間の交流の盛んな時代においては,社会的事象を位置や空間的な広がりなどを考慮して地図上で捉えることは重要である。「地理的な見方・考え方」は,「位置や分布」「場所」「人間と自然環境との相互依存関係」「空間的相互依存作用」「地域」という5つの視点で構成され,授業のねらいに即して的確に活用し,自在に働かせるように …

    Proceedings of the General Meeting of the Association of Japanese Geographers 2021s(0), 35, 2021

    J-STAGE 

  • Regional Geography of the United States from the Perspective of Urban Geography in Tokyo  [in Japanese]

    USHIGAKI Yuya

    <p>1.はじめに</p><p></p><p> 2020年1月にNHK教育テレビジョン(Eテレ)の「ろんぶ〜ん」において,報告者が筆頭著者となり2016年のE-journal GEOにて発表した秋葉原論文が紹介された.これを受け,本発表では,マス・メディアにおいてこの地理学研究に着目された背景を踏まえ,コロナ禍の今,アメリカ地誌学習で都市 …

    Proceedings of the General Meeting of the Association of Japanese Geographers 2021s(0), 39, 2021

    J-STAGE 

  • Issue and task on disaster geography  [in Japanese]

    Umitsu Masatomo

    <p>地理学はもともと記述・記載が中心の分野であった.その後,近代科学としての地理学が成立し,自然・人文現象に対する科学的真理の追究という現代の地理学へと進化した.このような学問としての発展の一方,最近まであまり注目されてこなかったことが,地理学の人類に対する使命という点ではないだろうか.地理学の人類の未来に対する貢献という観点である.</p><p></p …

    Proceedings of the General Meeting of the Association of Japanese Geographers 2021s(0), 22, 2021

    J-STAGE 

  • Practical Study of Geography Lessons to Enhance the Utilization of Scale Concepts:Focusing on the Consistency of Secondary Geography Education  [in Japanese]

    KOBA Atsushi , YOSHIDA Tsuyoshi

    <p>1.はじめに</p><p>ディシプリンとしての地理学と同様に,地理教育でも地理的概念の扱い方は肝要である.地理的概念の一つであるスケール概念,特に地理的スケールを活用した地理授業実践は,地域問題やグローバル・イシューを考察する際に有効である一方,地理的な見方・考え方としては抽象的であるため,教師,学習者(生徒)ともにスケール概念の意識化が求められる(吉田 …

    Proceedings of the General Meeting of the Association of Japanese Geographers 2021s(0), 136, 2021

    J-STAGE 

  • Economic Geographical Viewpoints on the Disaster Revitalization Processes:Based on the Kumamoto Earthquake and the Kuma River Heavy Rain Disaster  [in Japanese]

    Kashima Hiroshi

    <p>被災地の生活を再建するに当たり,仕事の安定は重要な課題の一つである。そのため報告者はこれまで2016年4月以降に発生した熊本地震における産業への被害と復旧過程について検討してきた(伊東・鹿嶋2018,伊東ほか2019)。また2019年の「令和2年7月豪雨」における熊本県球磨川流域の被害(以下,球磨川水害と呼ぶ)について,とりわけ人吉市中心市街地の産業の被害状況を概観し,復興に向け …

    Proceedings of the General Meeting of the Association of Japanese Geographers 2021s(0), 141, 2021

    J-STAGE 

  • Succession of Traditional Food by Creating New Regional Food Culture:A Case Study of "Sanuki OSHINUKI Sushi"  [in Japanese]

    NISHIMURA MIKI

    <p>本研究の目的は,希薄化した伝統的な食文化の例として,香川の伝統料理「押し抜き寿司」を取り上げ,瀬戸内海食の枠組みで新しい要素を加えて作り出したNEO伝統料理「さぬきOSHINUKI寿司」を実際にワークショップなどで体験させることにより,次世代に受け継がれる伝統料理の在り方について考察するものである.</p><p></p><p>なお, …

    Proceedings of the General Meeting of the Association of Japanese Geographers 2021s(0), 185, 2021

    J-STAGE 

  • Class of original "Mystery" for discovering local issues  [in Japanese]

    YAMAUCHI Hiromi

    <p>1.はじめに</p><p>新課程必修「地理総合」においては,中学校までの学習内容を生かして,地理的見方・考え方を働かせて,「生活圏」の全体像を把握し,その将来像まで見通せる力を養うことが求められる。</p><p>しかし,高校現場の現状として,①学校周辺地域が「生活圏」でない生徒も多い ②公立学校の教員は,勤務校のある地域に土地勘がな …

    Proceedings of the General Meeting of the Association of Japanese Geographers 2021s(0), 151, 2021

    J-STAGE 

  • New Courses of Study and World geography learning:Focusing on American geography study  [in Japanese]

    MITSUHASHI Hiroshi

    <p>本報告は,2020 年度からスタートした新学習指導要領において,世界地誌学習がどのように位置づけられているかを整理した。特に,2022 年から学年進行でスタートする高等学校の必履修科目「地理総合」の「生活文化の多様性と国際理解」では、「地誌学習をイメージしたものではないことに留意が必要」との指摘されており,「地理総合」では「地理A」の地誌的な学習とは異なる,地理的な主題による生活 …

    Proceedings of the General Meeting of the Association of Japanese Geographers 2021s(0), 126, 2021

    J-STAGE 

  • Gentrification in North Brooklyn, New York City and regional geography education  [in Japanese]

    Fujitsuka Yoshihiro

    <p>ジェントリフィケーションは,ロンドンをはじめ,ニューヨーク市やベルリン,東京,大阪,京都など,世界的に起こる現象である.ジェントリフィケーションの理解には,どんなところで起こるかについての学習が必要である.ニューヨーク市の地誌学習では,都市の内部構造について知ることが重要である.高校の地理の教科書では,ニューヨーク市のCBD周辺には,かつて工場が立地し,その外側に労働者の住宅地が …

    Proceedings of the General Meeting of the Association of Japanese Geographers 2021s(0), 157, 2021

    J-STAGE 

  • High-resolution Stratigraphy of the Lowermost Cambrian Sequence at the Xiaolantian Section, Yunnan, South China: Lithofacies, Key Bed, and Local/Regional Correlation  [in Japanese]

    KONO Sena , ISOZAKI Yukio , SATO Tomohiko , ZHANG Xingliang , LIU Wei

    … This regional correlation highlights a particular unit composed of terrigenous clastics solely in the middle of the Zhongyicun Member, e.g., Unit 3 of the Xiaolantian section. …

    Journal of Geography (Chigaku Zasshi) 130(1), 43-62, 2021

    J-STAGE 

  • A spouting of universal landscape founded in regional geography "Owari Meisho Zue" during Edo era  [in Japanese]

    堀越 哲美 , 加藤 里実 , 加藤 和雄 , 今西 貴美

    人間-生活環境系シンポジウム報告集 = Proceedings of Symposium on Human-Environment System 44, 129-132, 2020-12-05

  • 日本の観光政策をめぐる論理・倫理・立地の基本的整理 : 観光政策の地理学的批判とCOVID-19  [in Japanese]

    福井 一喜

    流通経済大学社会学部論叢 = Journal of the Faculty of Sociology, Ryutsu Keizai University 31(1), 73-97, 2020-10

  • 21st Century National Priorities and Practicing Geography in India: The Need to Think Outside the Box <Article>

    SINGH Ravi S.

    … The present paper is the revised and updated version of an invited lecture originally delivered at a National Symposium organized by Department of Geography, Savitribai Phule Pune University in association with Indian Institute of Geographers (IIG.) on 'Re-Orienting Teaching & Research in Geography', 26–28 December 2014 in the Department of Geography, Savitribai Phule Pune University. …

    Journal of Urban and Regional Studies on Contemporary India 7(1), 1-9, 2020-09

    IR  DOI 

Page Top