Search Results 1-20 of 61

  • 1 / 4
  • Improved Neighborhood Based Switching Filter for Protecting the Thin Curves in Arbitrary Direction in Color Images

    WU ChangCheng , WANG Min , WANG JunJie , LUO WeiMing , HUA JiaFeng , CHEN XiTao , GENG Wei , LU Yu , SUN Wei

    … <p>Although the classical vector median filter (VMF) has been widely used to suppress the impulse noise in the color image, many thin color curve pixels aligned in arbitrary directions are usually removed out as impulse noise. … Firstly, samples in the 3x3 filter window are considered to preliminarily detect whether the center pixel is corrupted by impulse noise or not. …

    IEICE Transactions on Information and Systems E103.D(9), 1939-1948, 2020

    J-STAGE 

  • Hierarchization of Genetic Algorithm Adopting Variability of Individuals and Its Application to Design of Switching Median Filter  [in Japanese]

    石本 真也 , 堀尾 恵一 , 久保田 良輔

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 117(70), 7-12, 2017-06-01

  • A Designing Method of Switching Median Filter Based on Genetic Algorithm with Variability of Individual  [in Japanese]

    石本 真也 , 堀尾 恵一 , 久保田 良輔

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 115(505), 93-98, 2016-03-10

  • Random-Valued Impulse Noises Removal of Color Images by Switching Non-local Vector Median Filter  [in Japanese]

    松岡 丈平 , 古賀 崇了 , 末竹 規哲 [他]

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 115(75), 45-50, 2015-06-08

  • Evaluation of Multi-Directional SMF Using Image Segmentation and Edge Detection for Large-scale Image  [in Japanese]

    Yokoyama Yasuki , Miyazaki Takashi , Koshiyama Shota , Yamamoto Hiroaki , Sone Mitsuo

    インパルス性雑音を検出し除去する手法のひとつとして,我々は,多方向型スイッチングメジアンフィルタ(多方向SMF)を提案した.多方向SMFは,雑音検出のためのしきい値設定を必要とする.その適切な値は,画像ごとのエッジの量に応じて異なる.この点に着目し,本稿では,多方向SMFの改良手法を提案する.本手法では,画像を分割し,場所ごとのエッジ量に応じたしきい値を設定することで画質を改善する.通常,実験では …

    Reports of the Technical Conference of the Institute of Image Electronics Engineers of Japan 14.02(0), 78-83, 2015

    J-STAGE 

  • Threshold Setting for the Multi-directional Switching Median Filter Using Image Segmentation and Edge Detection  [in Japanese]

    Yokoyama Yasuki , Miyazaki Takashi , Sone Mitsuo , Yamamoto Hiroaki

    インパルス性雑音の除去において,雑音を検出し除去するスイッチング型の雑音除去フィルタが有効である.我々が先に報告している多方向スイッチングメディアンフィルタ(多方向SMF) は,2×2 画素の小さな検出器と,メディアンフィルタと平均化を使った復元器を特徴とする.多方向SMF は他のスイッチング型フィルタ同様,雑音を判別するため,1枚の画像に対し1 つのしきい値の設定を必要とする.しきい …

    The Journal of the Institute of Image Electronics Engineers of Japan 44(3), 436-446, 2015

    J-STAGE 

  • Impulse Noise Removal by Using Non-local Median Filter  [in Japanese]

    MATSUOKA Jyohei , SUETAKE Noriaki , UCHINO Eiji

    本報告では,モノクロ画像に重畳したランダム値インパルス性雑音の除去を取り扱う.インパルス性雑音の除去にはスイッチ型のメディアンフィルタが有効であることが知られている.本研究では,新たにスイッチ型のインパルス除去手法を提案する.具体的には,原信号とメディアン値の差,及びインパルス性雑音のもつ孤立性に着目した新たな雑音検出器を,さらに,従来のメディアンフィルタに比べて構造保存性に優れる非局所処理に基づ …

    Technical report of IEICE. VLD 114(123), 63-68, 2014-07-09

  • Impulse Noise Removal by Using Non-local Median Filter  [in Japanese]

    MATSUOKA Jyohei , SUETAKE Noriaki , UCHINO Eiji

    本報告では,モノクロ画像に重畳したランダム値インパルス性雑音の除去を取り扱う.インパルス性雑音の除去にはスイッチ型のメディアンフィルタが有効であることが知られている.本研究では,新たにスイッチ型のインパルス除去手法を提案する.具体的には,原信号とメディアン値の差,及びインパルス性雑音のもつ孤立性に着目した新たな雑音検出器を,さらに,従来のメディアンフィルタに比べて構造保存性に優れる非局所処理に基づ …

    IEICE technical report. Circuits and systems 114(122), 63-68, 2014-07-09

  • Impulse Noise Removal by Using Non-local Median Filter  [in Japanese]

    MATSUOKA Jyohei , SUETAKE Noriaki , UCHINO Eiji

    本報告では,モノクロ画像に重畳したランダム値インパルス性雑音の除去を取り扱う.インパルス性雑音の除去にはスイッチ型のメディアンフィルタが有効であることが知られている.本研究では,新たにスイッチ型のインパルス除去手法を提案する.具体的には,原信号とメディアン値の差,及びインパルス性雑音のもつ孤立性に着目した新たな雑音検出器を,さらに,従来のメディアンフィルタに比べて構造保存性に優れる非局所処理に基づ …

    Mathematical Systems Science and its Applications : IEICE technical report 114(125), 63-68, 2014-07-09

  • Impulse Noise Removal by Using Non-local Median Filter  [in Japanese]

    MATSUOKA Jyohei , SUETAKE Noriaki , UCHINO Eiji

    本報告では,モノクロ画像に重畳したランダム値インパルス性雑音の除去を取り扱う.インパルス性雑音の除去にはスイッチ型のメディアンフィルタが有効であることが知られている.本研究では,新たにスイッチ型のインパルス除去手法を提案する.具体的には,原信号とメディアン値の差,及びインパルス性雑音のもつ孤立性に着目した新たな雑音検出器を,さらに,従来のメディアンフィルタに比べて構造保存性に優れる非局所処理に基づ …

    IEICE technical report. Signal processing 114(124), 63-68, 2014-07-09

  • Impulse Noise Removal by Using Non-local Median Filter  [in Japanese]

    MATSUOKA Jyohei , SUETAKE Noriaki , UCHINO Eiji

    本報告では,モノクロ画像に重畳したランダム値インパルス性雑音の除去を取り扱う.インパルス性雑音の除去にはスイッチ型のメディアンフィルタが有効であることが知られている.本研究では,新たにスイッチ型のインパルス除去手法を提案する.具体的には,原信号とメディアン値の差,及びインパルス性雑音のもつ孤立性に着目した新たな雑音検出器を,さらに,従来のメディアンフィルタに比べて構造保存性に優れる非局所処理に基づ …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 114(126), 63-68, 2014-07-09

  • A Study on noise removal performance of the extended total variation filter for the restoration of images degraded by the mixed noise  [in Japanese]

    三浦 翔 , 辻 裕之 , 木村 誠聡 , Sho Miura , Hiroyuki Tsuji , Tomoaki Kimura

    … Total Variation (TV) filter is a nonlinear smoothing filter that is suitable mainly for Gaussian noise removal, and has an advantage of preserving edges of the objects, comparing with the conventional linear smoothing filters. … We formerly extended the framework of TV filter, so that it can be applied not only for Gaussian noise but also impulse noise, which is called extended TV filter. …

    神奈川工科大学研究報告. A・B, 人文社会科学編・理工学編 Research reports of Kanagawa Institute of Technology. 神奈川工科大学 編 (38), 59-66, 2014

    IR  DOI 

  • Impulse Noise Removal by Using One-dimensional Switching Median Filter Applied along MST-based Space-filling Curve  [in Japanese]

    KOGA Takanori , SUETAKE Noriaki , KATO Tsuyoshi , UCHINO Eiji

    スイッチングメディアンフィルタは,画像中のエッジを保存したまま,画像に重畳したインパルスノイズを除去することができる.このフィルタでは,初めにノイズが重畳した画素を検出するが,どのような画像に対してもその検出機構が常に良好に働くとは言えない.特に,ノイズが重畳した画素として画像中の細線構造などが誤検出される傾向にあり,誤検出された画素に不必要なフィルタリングが施されることによって画質が劣化する.こ …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 113(202), 27-32, 2013-09-12

  • Basic study of threshold calculation of multi-directional switching median filter based on the edge data  [in Japanese]

    Yokoyama Yasuki , Miyazaki Takashi , Sone Mitsuo , Yamamoto Hiroaki

    多方向型スイッチングメジアンフィルタ(多方向型SMF)[1]は,画像のインパルス性雑音を効果的に除去する手法である.本手法を適用するにあたり,良好な結果を得るには,画像ごとに適切なしきい値を決定する必要がある.しかし,そのしきい値の決定法は確立されていない.過去の実験から,画像中に強いエッジが多い画像は,高いしきい値が適切である傾向にあることが,経験的に判っている.そこで,このことがしきい値の決定 …

    Reports of the Technical Conference of the Institute of Image Electronics Engineers of Japan 13.01(0), 22-25, 2013

    J-STAGE 

  • Robust Bilateral Filter Using Switching Median Filter

    AZETSU Tadahiro , SUETAKE Noriaki , UCHINO Eiji

    … This paper proposes a robust bilateral filter which can handle mixed Gaussian and impulsive noise by hybridizing the conventional bilateral filter and the switching median filter. …

    IEICE Transactions on Fundamentals of Electronics, Communications and Computer Sciences E96.A(11), 2185-2186, 2013

    J-STAGE 

  • Basic study of threshold calculation of multi-directional switching median filter based on the edge data  [in Japanese]

    Yokoyama Yasuki , Miyazaki Takashi , Sone Mitsuo , Yamamoto Hiroaki

    多方向型スイッチングメジアンフィルタ(多方向型SMF)は,画像のインパルス性雑音を効果的に除去する手法である.本手法を適用するにあたり,良好な結果を得るには,画像ごとに適切なしきい値を決定する必要がある.しかし,そのしきい値の決定法は確立されていない.過去の実験から,画像中に強いエッジが多い画像は,高いしきい値が適切である傾向にあることが,経験的に判っている.そこで,このことがしきい値の決定の手が …

    ITE Technical Report 37.35(0), 23-26, 2013

    J-STAGE 

  • Switching Median Filter Using Multi-Direction Scanning 2×2 Noise Detector and Averaging Method  [in Japanese]

    YOKOYAMA Yasuki , MIYAZAKI Takashi , SONE Mitsuo , YAMAMOTO Hiroaki

    スイッチングメジアンフィルタ(SMF)において,雑音検出率を高め,原信号の保存と雑音除去性能を高度に両立させることは,重要な課題である.この両立を考え,本論文では,雑音検出率の向上と誤検出の影響の抑制を目的とし,2×2雑音検出器と多方向走査平均処理を組み合わせて用いるSMFを提案する.提案するフィルタは,以下の2点を特徴としている.(1)2×2雑音検出オペレータは,エッジ検出オペレータの原理を応用 …

    The Transactions of the Institute of Electronics, Information and Communication Engineers. A 95(10), 737-750, 2012-10-01

    References (24)

  • Robust Self-Cross Bilateral Filter Based on Switching Median Filter  [in Japanese]

    AZETSU Tadahiro , SUETAKE Noriaki , UCHINO Eiji

    バイラテラルフィルタは,エッジを保存したままガウス性雑音を除去することが可能な非線形平滑化フィルタである.ロバスト自己クロスバイラテラルフィルタは,補助画像を用いた重みと反復処理を導入することで,バイラテラルフィルタをインパルス性雑音にも対応できるように改良したフィルタである.本論文では,自己クロスバイラテラルフィルタにスイッチングメディアンフィルタを導入することで,インパルス性雑音に対し,さらに …

    電子情報通信学会技術研究報告. SIS, スマートインフォメディアシステム 111(457), 61-66, 2012-02-23

    References (7)

  • A Method of Mixed Noise Removal via Weighted Window-Bilateral Filter Considering Preservation of Edge Signals  [in Japanese]

    HORIUCHI Masaya , KODA Hiromu

    … 本稿では,エッジ信号の保存を考慮した重み付きウィンドウバイラテラルフィルタによる混合雑音除去手法を提案する.まず,従来の重み付きウィンドウバイラテラルフィルタについて述べる.次に,重み付きウィンドウバイラテラルフィルタとMPSM(Modified Progressive Switching Median)フィルタを用いた提案手法の構成を説明する.最後に,計算機シミュレーションを行い,提案手法の有効性を示す. …

    IEICE technical report. Communication systems 111(348), 151-155, 2011-12-15

  • A Method of Mixed Noise Removal via Weighted Window-Bilateral Filter Considering Preservation of Edge Signals  [in Japanese]

    HORIUCHI Masaya , KODA Hiromu

    … 本稿では,エッジ信号の保存を考慮した重み付きウィンドウバイラテラルフィルタによる混合雑音除去手法を提案する.まず,従来の重み付きウィンドウバイラテラルフィルタについて述べる.次に,重み付きウィンドウバイラテラルフィルタとMPSM(Modified Progressive Switching Median)フィルタを用いた提案手法の構成を説明する.最後に,計算機シミュレーションを行い,提案手法の有効性を示す. …

    IEICE technical report. Image engineering 111(349), 151-155, 2011-12-15

  • 1 / 4
Page Top