Search Results 1-20 of 218

  • Social Justice in and through Mathematics Education : For Improving the Quality of Mathematics Teaching and Internalising Students' Character Building

    . Suhendra , Nurlaelah Elah , ITOH Takashi

    … Aside from being one of the systematically arranged disciplines, mathematics is also a social construction that views humans as active subjects in building knowledge through interaction with the surrounding environment. … This study used action research as the research methodology considering its actionbased themes and characteristics, where the teacher performed and simultaneously reflected learning activities. …

    群馬大学教育学部紀要. 自然科学編 = Science Reports of the Faculty of Education, Gunma University 68, 1-6, 2020

    IR 

  • A case study of the improving effect on PE classes of elementary school in the Inner Mongolia Autonomous Region of China : focus on the sport competence and exercise habits of children  [in Japanese]

    王 明亮 , 伊藤 雅広 , 松本 健太 , 滝沢 洋平 , 岡田 雄樹 , 近藤 智靖

    本研究の目的は,中国・内蒙古自治区の小学校の体育授業における改善の効果に関して検証をすることである。具体的には,高橋健夫らが提唱する「よい体育授業」の基礎的条件に基づいて,日本の体育科教育学の専門家が指導を行い,中国の教師の授業に関する考え方や指導方法がどのように改善されたか,また,それが,子どもの運動有能感と運動習慣に影響をするかを検討した。対象は,小学校の女性教員1名であり,4年生(205名) …

    日本体育大学大学院教育学研究科紀要 2(2), 339-348, 2019-03-31

    IR 

  • Process of Learner's Questioning in Japanese Language Classrooms  [in Japanese]

    吉田 睦

    近年、日本語教育においても学習者主体の授業への取り組みが多く報告され、学習者の授業内コミュニケーションに焦点があてられている。本研究では、授業内で学習者が産出する質問に着目し、学習者の質問のプロセスから実際の教室談話資料を分析した。その結果、質問の産出に至らない部分的な質問や、質問を契機とした談話構造の変換、他学生の介入による問題解決などの、学習者の質問生成過程が具体的に観察された。これより、従来 …

    ICU 日本語教育研究 = ICU Studies in Japanese Language Education (15), 21-34, 2019-03-31

    IR 

  • A study of kindergarten-teacher's support for children's interaction in birthday party : Based on the case of 4-year-old children's class  [in Japanese]

    中島 寿子 , 大森 洋子

    教育実践総合センター研究紀要 (47), 191-200, 2019-03-25

    IR 

  • A Study of the Relevance to Teacher's Verbal Interaction During Physical Education Classes in Elementary Schools : Based on Analysis of Teacher's Speech During Basketball Lessons.  [in Japanese]

    上原 禎弘 , 牧山 達雄

    兵庫教育大学研究紀要 : 人間発達教育専攻 特別支援教育専攻 教育内容・方法開発専攻 教育実践高度化専攻 附属学校園 (54), 95-107, 2019-02

    IR 

  • The Learning of Children in Goal Type Game : Verification from children's dialogue and teacher's interaction  [in Japanese]

    井沼 瑶 , 村瀬 浩二

    本研究では、小学校体育において、児童が「対象(教材)」、「他者」、「自己」との「かかわり」を経験することよって、生まれる学びについて検証した。ボールゲーム単元のゴール型ゲームにおいて、対象グループとした児童5名の行動や発言、対話の様子などを中心に文字に起こした。このデータを分析する中で、単元を通して大きな変化が見受けられる児童Mを抽出した。単元序盤、ゲームでの動き方がわからずに戸惑う様子が見られた …

    和歌山大学教育学部紀要. 教育科学 = Bulletin of the Faculty of Education, Wakayama University. 和歌山大学教育学部紀要委員会 編 69, 91-95, 2019-02

    IR  DOI 

  • A Teacher's Response to a New Preschool Child's Conflict-Related Emotions  [in Japanese]

    Tanaka Akari

    本研究では登園場面で長い間不安を示した幼稚園3 歳児学年の新入園児ゆうたに焦点を当て,ゆうたの葛藤に寄り添う幼稚園教師の行動とその働きを検討した。ゆうた1 名と教師1 名を対象に登園場面における両者のやりとりの観察記録と,教師へのインタビュー記録を収集し分析した。その結果,教師はゆうたの行動の変化に応じて「明るく話しかける」「ふざける」「遠くから見守る」といった行動を取っていた。これらの行動にはゆ …

    RESEARCH on EARLY CHILDHOOD CARE and EDUCATION in JAPAN 57(3), 20-31, 2019

    J-STAGE 

  • The Meaning of a Teacher's Actions in Clarifying Mathematical Terms in Mathematics Classrooms  [in Japanese]

    FUNAHASHI Yuka

    … <p>This paper examines the meaning of a teacher's actions focusing especially on the situation where mathematical terms are clarified in mathematics classrooms. … In previous research, the pursuit of a fixed answer by the teacher has been regarded as undesirable. … This paper focused on and examined the meaning of such actions in a mathematics classroom by an experienced teacher. …

    Journal of Science Education in Japan 43(4), 345-352, 2019

    J-STAGE 

  • The Possibility of Exclusion in Inclusive Practice: Teachers' Experience and the Logic Thereof in Class Participation of a Totally Blind Child  [in Japanese]

    SATO Takanori

    <p> 本稿では、小学校を事例とし、個々の現場に埋め込まれて組織化される教師の実践の論理を析出することを試みる。個別の学校の日常において、障害児を含め多様な子どもたちと日々関係を営為している教師たちは、自らの教育実践をどのような仕方で意味づけ産出しているのか。本稿が経験的データの分析を通じて探求しようとするのはこの点である。そこから、包摂を志向する実践それ自体が通常学級から障害児を切り …

    THE JAPANESE JOURNAL OF EDUCATIONAL RESEARCH 86(2), 287-299, 2019

    J-STAGE 

  • Reconsidering Repair Organization in Mass Teaching Lessons  [in Japanese]

    MORI Ippei

    <p> 人々が会話をするとき、発話の産出や理解をめぐって様々なトラブルが生じうる。そしてそのトラブルは組織立った一連の手続きにより対処される。この手続きを「修復」と呼ぶ。授業もその大部分を発話の交換が占める以上、同種のトラブルに対処する修復組織を内蔵している。しかしその在り方は日常会話などとは大きく異なっている。本稿では小学校の一斉授業会話を対象とし、先行研究で断片的に示されてきた視点 …

    THE JAPANESE JOURNAL OF EDUCATIONAL RESEARCH 86(1), 1-12, 2019

    J-STAGE 

  • Estimation of Learners' Physiological Information and Learners' Mental States by Machine Learning and Its Application for Learning Support  [in Japanese]

    Matsui Tatsunori

    … In the interaction between teacher and learner, the authors formalize the relationship between teacher's utterance, learner's physiological data, and learner's mental state. …

    Transactions of Japanese Society for Information and Systems in Education 36(2), 76-83, 2019

    J-STAGE 

  • Survey on Jiritsu-Katsudo at Special Needs Classes for Hearing Impaired Children in Elementary Schools  [in Japanese]

    林田 真志 , 河野 そらみ , 河原 麻子

    小学校の難聴特別支援学級で指導を担当している教員を対象として、自立活動の実態と課題を明らかにすることを目的として質問紙調査を実施した。回答者のうち、特別支援学校教諭免許状(聴覚障害教育領域)保有者は11.8%にとどまった。先行研究でも報告されたとおり、多くの学級内で使用されている主たるコミュニケーション手段は音声言語であった。在籍児童が抱える学校生活上の困難として多く回答されたのは、「語彙について …

    広島大学大学院教育学研究科附属特別支援教育実践センター研究紀要 (16), 1-8, 2018-03

    IR  DOI 

  • Unified Teacher's Narrative::How Can Teachers Talk of Being a Teacher?  [in Japanese]

    ISEMOTO Dai

    <p> 本稿の目的は,研究協力者である教師たちの〈語り〉から「教師である」という物語がいかに構成されるのかを明らかにすることである。<br> 日本社会において,批判対象として教職を捉えようとする論理が根強く存在する一方,教師の働き方を見直し,彼/女たちを救済しようとする動きも広まっている。これらのことからも示されるように,教師に対する世間のまなざしは錯綜している。そうした今 …

    The Journal of Educational Sociology 102(0), 259-279, 2018

    J-STAGE 

  • Obstacles dans la classe de FLE – une mise au point du concept dans la perspective de la formation des enseignants –

    Ishikawa Fumiya

    … <p><i>Les obstacles qu'on peut constater en situation d'enseignement du FLE peuvent être déclinés en deux catégories : les « obstacles exogènes » dont l'origine est extérieure au sujet-acteur qui les éprouve et les « obstacles endogènes » provenant d'éléments psychologiques, cognitifs et/ou développementaux du sujet. …

    Revue japonaise de didactique du français 13(1-2), 50-62, 2018

    J-STAGE 

  • Practice of "Writing Workshop" Using ICT―Targeted at First Year Junior High School Students with a Designated Chromebook―  [in Japanese]

    TAKAI Taro

    <p>近年、日本に「作文ワークショップ」という指導方法が導入された。この方法は実践で成果をあげつつも、「学習者の把握の難しさ」「学習者同士の交流を活性化させる手立て」「個の学習者への教師の指導の充実」「推敲の頻度の維持と書き直しの負荷の軽減」という課題が提出されている。本研究では実践上の課題を克服するために、ICTを活用した「作文ワークショップ」という方法を構想した。そして、1人1台の …

    kokugokakyouiku 84(0), 49-57, 2018

    J-STAGE 

  • Changes in the Interaction during a Japanese Language Practicum Period:A Reflection Focusing on Teacher's Questions  [in Japanese]

    Daigo Shion

    筆者は,大学院での3期に渡る日本語教育実習を通じて,振り返りと改善を繰り返しながら自身の変化を感じた。実習の振り返りを通して学習者とのインターアクションに問題があることが分かった。筆者と学習者のインターアクションを分析する中で,筆者の質問の仕方や学習者の発話をどのように広げるかということに問題があり,実習を追うごとに改善が見られるものとそうでないものが見つかった。それらの問題の原因を探っていくと, …

    Bulletin of Japanese Language Teaching Practices 9(0), 146, 2018

    J-STAGE 

  • Study on Estimation of Learner's Mental States from Physiological Indexes Considering Time Dilation and Persistent Model of Mental States  [in Japanese]

    MATSUI Tatsunori , UNO Tatsuro , TAWATSUJI Yoshimasa

    <p>教授・学習過程において学習者の心的状態を把握することは教育効果・学習効果の観点から極めて重要である.特に,学習時における教師の行動や発言と学習者の心的状態,あるいは心的状態の変化に関する要因との関係の形式化は重要な課題であり,その成果は学習支援システムへの学習者の心的状態の推定機能の実装のための基礎的な知見を与えることも期待される.著者らは,教師と学習者のインタラクションにおいて …

    Proceedings of the Annual Conference of JSAI JSAI2018(0), 4H1OS9a05-4H1OS9a05, 2018

    J-STAGE 

  • Student learning during practical training in mental health welfare  [in Japanese]

    岡田 洋一

    本研究は鹿児島国際大学の実習教育の概要を紹介すること、また、学生へのアンケートについてKJ法を参考に分析し、実習生の学びを明らかにすることを目的としている。対象者は、同意のとれた16名の卒業生であった。自由記述の内容をカード化したところ、107枚のカードが得られ、66個の小グループ、16個の中グループ、7つの大グループにグループ編成がなされた。分析の結果、実習生は、精神科病院の管理的環境や長期入院 …

    福祉社会学部論集 = Quarterly journal of welfare society 36(2), 53-66, 2017-10

    IR 

  • Chinese Heritage Language Education in a Public School in Japan  [in Japanese]

    田 慧昕 , 櫻井 千穂 , Tian Huixin , Sakurai Chiho

    実践報告本稿では、日本国内のある公立小学校における中国ルーツのCLD児童たちを対象とした継承語教育の実践について報告した。本実践は、「マルチリンガル環境におけるリテラシー獲得の教育的枠組み」(Cummins,2009) 及び「プロジェクト・ベース学習」(Newell, 2003) を理論的基盤としたものである。本実践のうち、5年生9名を対象に実施した授業を分析し、また、この子どもたちの2年半の中国 …

    母語・継承語・バイリンガル教育(MHB)研究 = Studies in mother tongue, heritage language, and bilingual education 13, 132-155, 2017-03

    IR 

  • Reconstructing the Model of "Teaching-Learning" Practices Based on S. K. Langer's Theory of "Symbolic Forms":"Creation" as Creative Teaching and "Appreciation" as Active Learning  [in Japanese]

    尾崎 博美

    … This study aims to reconstructing the model of "teaching-learning" practices based on S. … Langer's theory of "symbolic forms." Traditionally, the model of teaching-learning practices used "subject-object" relationship; … However, the roles of the teacher and the learner in teaching-learning practices, including subject-subject relationships, have not been explained in depth. …

    人文・社会科学論集 = Toyo Eiwa journal of the humanities and social sciences (34), 1-20, 2017-03

    IR 

Page Top