テフラ土壌累積断面の炭素含量の挙動と古環境指標としての有効性の検討 A study on the behaviour of carbon content in tephra-soil sequences and its validity as a paleoenvironmental indicator

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本地理学会発表要旨集 = Proceedings of the General Meeting of the Association of Japanese Geographers

    日本地理学会発表要旨集 = Proceedings of the General Meeting of the Association of Japanese Geographers 54, 164-165, 1998-09

参考文献:  3件中 1-3件 を表示

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10003715630
  • NII書誌ID(NCID)
    AA1115859X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ