WEBを利用したプログラムバグ診断システム Program Diagnosis System using World Wide Web

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

プログラミング演習の補助を目的として、web を利用したプログラム診断システムを試作した。本システムは、1)問題自体もhtml ファイル形式で記述するために問題の準備が容易である、2)プログラム全体ではなく、穴開けにより特定の部分のみ入力させる方式を採用した。これにより、複雑な変種を避けることができ、診断能力も向上した、3)学生はweb のブラウザを利用してシステムにアクセスするので環境を選ばない、といった特徴を持っている。

収録刊行物

  • 教育システム情報学会研究報告

    教育システム情報学会研究報告 1997(5), 21-26, 1998-04-01

    教育システム情報学会

参考文献:  12件中 1-12件 を表示

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10003716577
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11430186
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    13434527
  • NDL 記事登録ID
    4490590
  • NDL 雑誌分類
    ZF1(教育) // ZM13(科学技術--科学技術一般--データ処理・計算機)
  • NDL 請求記号
    Z7-3044
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  IR 
ページトップへ