イオンビーム利用の基礎と現状 V. イオンビームの応用 4. ライフサイエンスへの利用 4.1 イオンビームの生物作用の初期過程 Fundamentals and Present Aspects of Ion Beam Technology. V. Application of Ion Beam. 4. Application to Life Science. 4. 1 Biological effect of ion beams with emphasis on the early stages of radiation action

この論文をさがす

著者

    • 高橋 旦 TAKAHASHI Tan
    • 理化学研究所ラジオアイソトープ技術室 Radioisotope Center, The Institute of Physical and Chemical Research

収録刊行物

  • Radioisotopes

    Radioisotopes 44(11), 806-811, 1995-11

    日本アイソト-プ協会

参考文献:  27件中 1-27件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10003718925
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00351589
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    00338303
  • NDL 記事登録ID
    3636402
  • NDL 雑誌分類
    ZM35(科学技術--物理学) // ZN36(科学技術--原子力工学・工業) // ZP2(科学技術--化学・化学工業--物理化学) // ZS45(科学技術--医学--放射線医学)
  • NDL 請求記号
    Z15-20
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ