ステンレス鋼の表面改質に関する研究(III) シランカップリング剤処理による湿潤下におけるステンレス鋼接着耐久性の向上 A Study of Surface Modification of Stainless Steels(III) -Improvement of adhesion durability of stainless steels in wet environments by surface treatment with silane coupling agents-

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

シランカップリング剤であるγ-グリシドオキシプロピルトリメトキシシラン (GPS) とγ-アミノプロピルトリメトキシシラン (APS) の1%水溶液によりステンレス鋼を処理し, エポキシ/ポリアミド系接着剤に対する接着部の耐湿性向上効果を引張勇断試験とウエッジ・エクステンション・テストにより調べた。<BR>その結果, GPS処理では顕著な接着部の耐湿性向上がみられたのに対し, APS処理では顕著な耐湿性向上効果がみられなかった。<BR>XPS, μ-AES, static SIMSにより, GPS処理ではシランカップリング剤処理特有の明確なポリシロキサン構造がみられたのに対して, APS処理では明確なポリシロキサン構造がみられず, さらにアミノ基がプロトン化されていることが確認された。これは, APS処理の場合, アミノ基がその強い極性のため最初にステンレス鋼と相互作用を起こし, アミノ基がステンレス鋼側に配向してしまうため, 金属酸化物層最表面の水酸基との脱水縮合反応が阻害され, その結果、ポリシロキサン構造が十分に形成されなかったと考えられる。

The surface treatment of stainless steel with silane coupling agents was investigated. Surface treatment with γ-glycidoxypropyltrimethoxy silane (GPS) remarkably improved the adhesion durability of stainless steel in wet environments. The improvement resulting from surface treatment with γ-aminopropyltrimethoxy silane (APS) was however not so great.<BR>XPS results gave strong evidence of protonated amino groups of APS which hinder the formation of polysiloxane structures at the stainless steel / APS interface. However, XPS and, μ-AES results indicated thick polysiloxane structures at the interface, which can improve the adhesion durability in wet environments. From these results the difference between GPS and APS as promoters of the adhesion durability of stainless steel could be explained.

収録刊行物

  • 色材協會誌

    色材協會誌 70(12), 763-771, 1997-12-20

    一般社団法人 色材協会

参考文献:  10件中 1-10件 を表示

  • <no title>

    GAILLARD F.

    in Adhesive Joints-Formation, Characteristics and Testing 85, 1984

    被引用文献1件

  • <no title>

    COMYN J.

    Int. J. Adhesion and Adhesives 9, 201, 1989

    被引用文献1件

  • <no title>

    YAMABE H.

    J. Jpn. Soc. Colour Material 68, 404, 1995

    被引用文献1件

  • <no title>

    YAMABE H.

    J. Jpn. Soc. Colour Material 69, 158, 1996

    被引用文献1件

  • <no title>

    KINLOCH A. J.

    in Durability of Structual Adhesives 22, 1983

    被引用文献1件

  • <no title>

    PARKS G. A.

    Chem. Rev. 65, 177, 1965

    被引用文献22件

  • <no title>

    DIATZ A. F.

    J. Am. Chem. Soc. 99, 6780, 1977

    被引用文献1件

  • <no title>

    BOERIO F. J.

    in Proc. 32nd Ann. Tech. Conf. Plastics/Composites Div., SPI, Section 4-A, 1977

    被引用文献1件

  • <no title>

    PLUEDDEMANN E. P.

    Modern Plast. 39, 135, 1962

    被引用文献1件

  • Surface Analysis of Polysiloxane/Metal Oxide interfaces

    GETTINGS M.

    J. Mater. Sci. 12, 2511, 1977

    DOI 被引用文献11件

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10003730376
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00354634
  • 本文言語コード
    ENG
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    0010180X
  • NDL 記事登録ID
    4367090
  • NDL 雑誌分類
    ZP23(科学技術--化学・化学工業--染料・顔料・塗料)
  • NDL 請求記号
    Z17-211
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ