分散重合による着色ミクロスフェアの調整 Preparation of Colored Microspheres by Dispersion Polymerization

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

スチレンの分散重合系に染料を添加することにより着色粒子の生成を試みた。実験では, 分散安定剤の種類やその添加量, 染料の種類およびその添加時間を変化させることにより, 着色粒子の生成状況, 生成粒子の平均粒径や均一性に及ぼす影響を比較検討した。さらに, 生成した粒子については, 電気レオロジー効果 (ER効果) を測定し, 実用化の可能性にっいても検討した。<BR>その結果, 分散安定剤にポリビニルピロリドンを添加した場合, 平均粒径2~3μmの単分散着色粒子が得られることが分かった。

Colored polystyrene microspheres were prepared by adding few dyes to the dispersion polymerization. Effects of the operating conditions, such as stabilizer species and their concentrations and dye species and their adding time, on the formation of colored microspheres and their size distributions were investigated. The electro-rheology effect of the colored microspheres was also measured. As a result, uniform colored microspheres with the mean diameter of 2 to 3μm were found to be prepared by the addition of the poly (vinylpyrrolidone) as the stabilizer.

収録刊行物

  • 色材協會誌

    色材協會誌 71(4), 232-238, 1998-04-20

    一般社団法人 色材協会

参考文献:  6件中 1-6件 を表示

  • <no title>

    上見季子

    コンバーテック 10, 22, 1996

    被引用文献1件

  • <no title>

    野口弘道

    色材 69(12), 855, 1996

    被引用文献1件

  • <no title>

    PAINE A. J.

    J. Polym. Sci. 28, 2485, 1990

    被引用文献1件

  • <no title>

    山本一巳

    材料技術 7(5), 151, 1989

    被引用文献1件

  • <no title>

    大坪泰文

    表面 32(9), 572, 1994

    被引用文献1件

  • <no title>

    WINNIK F. M.

    Eur. Polym. J. 23(8), 617, 1987

    DOI 被引用文献1件

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10003731094
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00354634
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    0010180X
  • NDL 記事登録ID
    4459348
  • NDL 雑誌分類
    ZP23(科学技術--化学・化学工業--染料・顔料・塗料)
  • NDL 請求記号
    Z17-211
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ