海表面温度リモートセンシングにおける海表面効果発生の気象条件の統計的解析 Statistical analysis of the meteorological conditions of sea surface effect in the sea surface temperature remote sensing

この論文をさがす

著者

    • 今田 正健 KONDA Masatake
    • 岩手大学工学部情報工学科 Department of Computer and Information Science Faculty of Engineering Iwate University
    • 相馬 孝志 SOMA Takashi
    • 岩手大学工学部情報工学科 Department of Computer and Information Science Faculty of Engineering Iwate University
    • 丹波 澄雄 TAMBA Sumio
    • 岩手大学工学部情報工学科 Department of Computer and Information Science Faculty of Engineering Iwate University
    • 横山 隆三 YOKOYAMA Ryuzo
    • 岩手大学工学部情報工学科 Department of Computer and Information Science Faculty of Engineering Iwate University

収録刊行物

  • 日本リモートセンシング学会誌 = Journal of the Remote Sensing Society of Japan

    日本リモートセンシング学会誌 = Journal of the Remote Sensing Society of Japan 15(1), 70-81, 1995-03-30

参考文献:  15件中 1-15件 を表示

被引用文献:  2件中 1-2件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10003788693
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10035665
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    02897911
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ