21世紀に適合する化学工学はどういう分野に展開すべきか -機能材料分野に向けて-

この論文をさがす

収録刊行物

  • 化学工学

    化学工学 61(6), 387-390, 1997-06

    化学工学会

参考文献:  10件中 1-10件 を表示

  • 波及効果と展望

    バイオ素子研究開発プロジェクト-研究成果概要, 1996

    被引用文献1件

  • <no title>

    ロジャース C. A.

    日経サイエンス 11月号, 144-148, 1995

    被引用文献1件

  • <no title>

    長田義仁

    現代化学 3月, 54-60, 1996

    被引用文献1件

  • <no title>

    STEINBOCK O.

    J. Phys. Chem. 100, 49,18970-18975, 1996

    被引用文献1件

  • <no title>

    宝沢光紀

    化学工学 61(1), 28-30, 1997

    被引用文献1件

  • <no title>

    C & EN, August (19), 10-18, 1996

    被引用文献1件

  • <no title>

    固体物理 29(4), 1994

    被引用文献1件

  • <no title>

    LAPLANTE J. P.

    J. Phys. Chem. 99, 25, 10063-10065, 1995

    被引用文献1件

  • <no title>

    ENNIS B. J.

    Chem. Eng. Progress 90, 32-43, 1994

    被引用文献1件

  • <no title>

    JAEGER H. M.

    Physics Today 49(4), 1996

    被引用文献4件

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10003809332
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00037212
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03759253
  • NDL 記事登録ID
    4216704
  • NDL 雑誌分類
    ZP5(科学技術--化学・化学工業--化学工学)
  • NDL 請求記号
    Z17-53
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ