-31 A → G変異によるβ^+サラセミアホモ接合体 Homozygousβ^+-Thalassemia Due to -31 A to G Mutation

この論文をさがす

著者

    • 米野 琢哉 KOMENO Takuya
    • 筑波大学臨床医学系血液内科 Division of Hematology, Institute of Clinical Medicine, University of Tuskuba
    • 阿部 師 ABE tsukas
    • 筑波大学臨床医学系血液内科 Division of Hematology, Institute of Clinical Medicine, University of Tuskuba
    • 服部 幸夫 HATTOKI Yukio
    • 山口大学医学部臨床検査医学 Department of Clinical Labaratory Science, Yamaguchi University School of Medicine
    • 大庭 雄三 CHBA Yuzo
    • 山口大学医学部臨床検査医学 Department of Clinical Labaratory Science, Yamaguchi University School of Medicine

収録刊行物

  • 臨床血液

    臨床血液 37(6), 506-510, 1996-06-30

参考文献:  13件中 1-13件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10005542070
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00252940
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    04851439
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ