X線CT法を用いた気泡混合処理土の浸透・乾燥現象の解明 CHARACTERIZATION OF SEEPAGE AND DRYING ON LIGHT WEIGHT SOIL WITH AIR FOAM USING X-RAY CT METHOD

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

近年, 海底などの軟弱地盤における対策工法において, 経済性および施工性の面から軽量安定処理を施した気泡混合処理土地盤の適用が増えつつある. しかし, 海水をはじめ地下水や雨水の浸入や乾燥による密度変化が生じるため, その浸透特性および乾燥特性を把握することが大変重要である反面, この現象を詳細に解明した例は少ない. 本研究は, 非破壊検査法として有効なX線CT法を用いて, 前運輸省港湾技術研究所で提案されている気泡混合処理土の浸透メカニズムおよび乾燥メカニズムの解明を試みるものである. ここでは, 工学材料を非破壊検査可能な産業用X線CTスキャナを用いてコアサンプリングされた気泡混合処理土供試体の浸透および乾燥現象を解明することを試みた.

The purpose of this paper is to characterize seepage and dying properties of light weight soils with air foams using industrial X-ray CT scanner. A series of water absorption test and drying test were conducted using in-situ light weight soils which were sampled at the trial construction site of new Kumamoto seaport, Japan. A series of CT scanning for those specimens during the tests were also conducted for along period and the effect of air foams for seepage and drying was evaluated. Finally, the effectiveness of industrial X-ray CT scanner in geotechnical engineering was confirmed based on those results.

収録刊行物

  • 土木学会論文集 = Proceedings of JSCE

    土木学会論文集 = Proceedings of JSCE 701, 293-302, 2002-03-21

    公益社団法人 土木学会

参考文献:  17件中 1-17件 を表示

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008001829
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10014020
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    02897806
  • NDL 記事登録ID
    6100854
  • NDL 雑誌分類
    ZN1(科学技術--建設工学・建設業)
  • NDL 請求記号
    Z16-6
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ