トマトのサツマイモネコブセンチュウとトマト萎凋病菌の防除に及ぼすアミノ酸メチオニンと菌食性線虫Aphelenchus avenae処理の効果 Efficary of Methionine and the Fungivorous Nematode Aphelenchus avenae for Control of Meloidogyne incognita and Fusarium oxysporum f. sp. lycopersici on Tomato

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 関東東山病害虫研究会報

    関東東山病害虫研究会報 48, 179-191, 2001-11-01

    関東東山病害虫研究会

参考文献:  24件中 1-24件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008014787
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00048332
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03888258
  • NDL 記事登録ID
    6167817
  • NDL 雑誌分類
    ZR7(科学技術--農林水産--農産)
  • NDL 請求記号
    Z18-120
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ