労働交換をしている農村女性の生活時間と意識 : ええっこの会の事例により  [in Japanese] Lifetime and Awareness of Rural Women in Labour Exchange Program : Analysis of 'Eekkonokai' Group, Nakano City, Nagano Prefecture  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

現代の日本の農家において、女性は自家の農業生産や家事・育児のみならず地域社会での共同活動、兼業など多面的な活動に従事している。本稿では、長野県中野市の労働交換組織(ええっこの会)のアンケート調査結果に基づき、農村女性の生活時間、意識、労働交換の現状と問題点について考察した。

Journal

  • Journal of the Rural Life Society of Japan

    Journal of the Rural Life Society of Japan 45(4), 35-42, 2001-09-01

    日本農村生活研究会

References:  8

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    10008015068
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN0020216X
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    NOT
  • ISSN
    05495202
  • NDL Article ID
    5975685
  • NDL Source Classification
    ZR8(科学技術--農林水産--農産--農業経済学)
  • NDL Call No.
    Z18-423
  • Data Source
    CJP  NDL  JASI 
Page Top