歯科医療管理学の存在理由 <II>  [in Japanese] Justification for Existence of Dental Practice Administration <II>  [in Japanese]

Search this Article

Author(s)

Journal

  • 日本歯科医療管理学会雑誌

    日本歯科医療管理学会雑誌 31(3), 283-287, 1997-02-25

References:  13

  • <no title>

    AYER W. A.

    歯科行動科学, X-Xii, 1972

    Cited by (1)

  • <no title>

    大阪大学歯学部

    平成8年度教育要項「総合歯科学」, 1996

    Cited by (1)

  • <no title>

    神馬新七郎

    病院会計 組織の必要性 3, 13, 1954

    Cited by (1)

  • <no title>

    澤崎博次

    病院管理規程大集, 17-18, 1976

    Cited by (1)

  • <no title>

    澤瀉久敏

    医学概論 科学 1, 8-9, 1974

    Cited by (1)

  • <no title>

    澤瀉久敏

    医学の哲学, 33-34, 1980

    Cited by (1)

  • <no title>

    中川米造

    医学的認識の探求 23, 1970

    Cited by (1)

  • <no title>

    日野秀逸

    医療経済思想の展開, 1974

    Cited by (1)

  • <no title>

    ガルストン

    社会医学の意味, 10-13, 1973

    Cited by (1)

  • <no title>

    総山孝雄

    歯科医療管理学入門 91, 1987

    Cited by (1)

  • <no title>

    増田勝美

    歯科医療管理学 7, 1989

    Cited by (1)

  • <no title>

    永山正人

    歯科医院経営のすべて 62, 1996

    Cited by (1)

  • 歯科医療管理学の範疇を求めて

    大塚博寿

    日歯医療管理誌 24(2), 79-83, 1990

    Cited by (1)

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    10008146346
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN00190752
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    REV
  • ISSN
    03875687
  • Data Source
    CJP 
Page Top