上顎前歯部先天性欠如を伴う歯間離開症例に対するラミネートベニア修復 Laminate Veneer Restoration for diastema with Congenitally Missing Upper Anterior Tooth

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 赤川 将 AKAGAWA Susumu
    • 日本歯科大学新潟歯学部歯科補綴学教室第2講座 Department of Crown and Bridge, The Nippon Dental University, School of Dentistry at Niigata

収録刊行物

  • 日本補綴歯科學會雜誌 = The journal of the Japan Prosthodontic Society

    日本補綴歯科學會雜誌 = The journal of the Japan Prosthodontic Society 43(1), 171-172, 1999-02-10

    社団法人 日本補綴歯科学会

参考文献:  2件中 1-2件 を表示

  • <no title>

    佐藤友彦

    キャスタブル セラミックス応用の審美的歯冠修復, 1994

    被引用文献9件

  • <no title>

    横塚繁雄

    カラーアトラスポーセレン ラミネート ベニア テクニック, 1993

    被引用文献6件

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008172384
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00197911
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    03895386
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  J-STAGE 
ページトップへ