1999年度シンポジウム「接着歯学は歯冠修復をここまで改善した」 接着歯学の特性 Adhesive Dentistry Thus Improved Crown and Bridge Restoration Peculiarity Existing in Adhesive Dentistry

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 接着歯学 = Adhesive dentistry

    接着歯学 = Adhesive dentistry 18(2), 148-153, 2000-08-15

    日本接着歯学会

参考文献:  11件中 1-11件 を表示

被引用文献:  2件中 1-2件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008175776
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10044236
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    09131655
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  J-STAGE 
ページトップへ