日本海沿岸に発生する地震に伴う津波の波源と伝播 : 1704年岩館地震,1793年鯵ヶ沢地震,および1804年象潟地震による津波 Source Area and Propagation of Tsunami Generated by Earthquakes along the Northeastern Japan Sea Coast : Tsunami of the 1704 Iwadate, the 1793 Ajigasawa, and the 1804 Kisakata Earthquakes

この論文をさがす

著者

    • 樋渡 康子 HIWATASHI Yasuko
    • 弘前大学理学部地球科学科 Present address : Department of Engineering, Graduate School of Engineering, Tohoku University
    • 佐藤 魂夫 SATO Tamao
    • 弘前大学理工学部地球環境学科 Department of Earth and Environmental Sciences, Faculty of Science and Technology, Hirosaki University
    • 今村 文彦 IMAMURA Fumihiko
    • 東北大学大学院工学研究科付属災害制御研究センター Disaster Control Research Center, Graduate School of Engineering, Tohoku University

収録刊行物

  • 地震. 2輯

    地震. 2輯 54(4), 431-440, 2002-04-01

    日本地震学会

参考文献:  15件中 1-15件 を表示

被引用文献:  2件中 1-2件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008205068
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00305741
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    00371114
  • NDL 記事登録ID
    6561767
  • NDL 雑誌分類
    ZM41(科学技術--地球科学)
  • NDL 請求記号
    Z15-199
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL 
ページトップへ