パルプスラッジ焼却灰を混合したセメント・コンクリートの強度性状について  [in Japanese] BASIC PROPERTIES OF CEMENT-CONCRETE MIXED WITH PULP-SLUDGE ASH  [in Japanese]

Search this Article

Author(s)

    • 浦野 登志雄 URANO Toshio
    • 八代工業高等専門学校土木建築工学科 YATSUSHIRO NATIONAL COLLEGE OF TECHNOLOGY, Department of Civil and Architectural Engineering
    • 松本 安喜 MATSUMOTO Yasuki
    • 八代工業高等専門学校土木建築工学科 YATSUSHIRO NATIONAL COLLEGE OF TECHNOLOGY, Department of Civil and Architectural Engineering
    • 下田 誠也 SHIMODA Seiya
    • 熊本大学大学院自然科学研究科建築学専攻 KUMAMOTO UNIVERSITY, Department of Architecture and Civil Engineering, Faculty of Engineering, Graduate School

Journal

  • セメント・コンクリート論文集

    セメント・コンクリート論文集 55, 694-700, 2002-02-25

References:  2

  • <no title>

    セメント協会

    セメントの常識, 26-27, 1996

    Cited by (1)

  • <no title>

    野口貴文

    コンクリート工学 32(7), 116-119, 1994

    Cited by (2)

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    10008221474
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN10243301
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    ART
  • ISSN
    09163182
  • Data Source
    CJP 
Page Top