インターネット上の気象データの効率利用を可能にする支援ソフトMetBroker  [in Japanese] Develpoment of a software package which brokers access from application programs to multiple Internet-based weather databases  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

世界で初めて,「気象データ利用支援ソフトMetBroker(メットブローカー)」を開発した。気象データを必要とするインターネット用プログラムを作成する時,このMetBrokerを組み込むことにより,インターネット上で提供される気象データの形式を考慮する必要が不要となる。そして,これまでのように気象データごとに作物の生育予測プログラム等を書き直すといった作業から一切解放されることになる。これは,これまでのプログラム開発のやり方を変え,プログラム開発の効率化に大きく貢献する画期的なソフトである。

Journal

  • 農林水産技術研究ジャーナル

    農林水産技術研究ジャーナル 24(3), 9-12, 2001-03-01

    農林水産技術情報協会

References:  4

Cited by:  1

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    10008242970
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN00386754
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    Journal Article
  • ISSN
    03879240
  • NDL Article ID
    5694770
  • NDL Source Classification
    ZR6(科学技術--農林水産)
  • NDL Call No.
    Z18-1300
  • Data Source
    CJP  CJPref  NDL  JASI 
Page Top