作付体系と持続的生産  [in Japanese] Significance of cropping system on the sustainable agriculture  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Journal

  • 農林水産技術研究ジャーナル

    農林水産技術研究ジャーナル 18(10), 23-30, 1995-10-01

    農林水産技術情報協会

References:  19

  • <no title>

    大久保隆弘

    農林水産研究文献解題 9, 3-11, 1982

    Cited by (1)

  • <no title>

    土を守る運動会議

    土を守る運動会議20周年記念事業 土づくり優良集団実践事例集 106, 1991

    Cited by (1)

  • <no title>

    農業研究センター耕地利用部

    関東東海地域における作付体系の現状と今後の研究問題 106, 1991

    Cited by (1)

  • <no title>

    北海道立北見農業試験場

    北見農試資料 3, 89, 1981

    Cited by (1)

  • <no title>

    栗原浩

    東北農試研報 33, 9-310, 1966

    Cited by (1)

  • <no title>

    駒田旦

    地力維持 連作障害克服のための畑地管理技術指針, 162-172, 1981

    Cited by (1)

  • <no title>

    大久保隆弘

    作物輸作技術論 291, 1976

    Cited by (1)

  • <no title>

    佐野善一

    日本線虫研究会創立20周年記念誌, 253-257, 1992

    Cited by (1)

  • <no title>

    大島康臣

    バイオ農薬 生育調整剤利用マニュアル, 414-421, 1987

    Cited by (1)

  • <no title>

    岩手県農業試験場

    平成5年度東北農業研究成果情報, 81-82, 1994

    Cited by (1)

  • <no title>

    大林延夫

    農業技術 45(10), 18-22, 1990

    Cited by (1)

  • <no title>

    大林延夫

    神奈川園研報 21, 91-102, 1973

    Cited by (1)

  • <no title>

    水越亨

    日本線虫学会ニュース 4, 8, 1994

    Cited by (1)

  • <no title>

    岡部達雄

    千葉農試研報 76, 43-66, 1978

    Cited by (1)

  • <no title>

    沢田泰男

    北海道農試報 76, 1-62, 1969

    Cited by (1)

  • <no title>

    北海道農業試験場

    平成6年度総合農業研究成果情報, 171-172, 1995

    Cited by (1)

  • <no title>

    九州農業試験場

    昭和61年度総合農業研究成果情報, 197-198, 1987

    Cited by (1)

  • 39 Role of Barley on the Nitrogen Dynamics and Yields of Upland Crops under Continuous Application of Dried Cattle Feces.  [in Japanese]

    Matsuo Kazuyuki , Tsuji Hiroyuki , Yamamoto Hiroyuki

    Japanese Journal of Crop Science 別2, 77-78, 1994

    Cited by (1)

  • 作付体系に関する術語とその概念  [in Japanese]

    前田 和美

    農業技術 41(5), p215-220, 1986-05

    JASI  Cited by (4)

Keywords

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    10008244423
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN00386754
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    REV
  • ISSN
    03879240
  • NDL Article ID
    3643102
  • NDL Source Classification
    ZR6(科学技術--農林水産)
  • NDL Call No.
    Z18-1300
  • Data Source
    CJP  NDL  JASI 
Page Top