家族性大腸腺腫症疾患モデルとしてのApc遺伝子ノックアウトマウス Studies on Colon Tumorigenesis and Therapy Using Apc Knockout Mice

この論文をさがす

著者

    • 武藤 誠 TAKETO Makoto M.
    • 東京大学大学院薬学系研究科 Laboratory of Biomedical Genetics, Graduate School of Pharmaceutical Sciences, University of Tokyo

収録刊行物

  • 薬物動態 = Xenobiotic metabolism and disposition

    薬物動態 = Xenobiotic metabolism and disposition 13(3), 273-279, 1998-06-30

参考文献:  44件中 1-44件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008416805
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10144117
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    09161139
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ