ミトコンドリア DNA 8993 T to C 変異をみとめたNARP (neurogenic) muscle weakness, ataxia, and retinitis pigmentosa) の1例 A case of NARP (neurogenic muscle weakness, ataxia, and retinitis pigmentosa) with a T-to-C point mutation at nt 8993 of mitochondrial DNA

この論文をさがす

著者

    • 三谷 真紀 MITANI Maki
    • 国立療養所兵庫中央病院神経内科 Department of Neurology, National Sanatorium Hyogo-Chuo Hospital

収録刊行物

  • 臨床神経学

    臨床神経学 41(2), 158, 2001-02-01

参考文献:  2件中 1-2件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008444956
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00253207
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    OTR
  • ISSN
    0009918X
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ