ラウドネス補償型デジタル補聴器CLAIDHAの臨床応用 : その補聴概念とフィッティング法の現況について Clinical use of loudness compensating digital hearing aid CLAIDHA. Basic idea of hearing aid and present conditions of fitting method.

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • Audiology Japan

    Audiology Japan 39(5), 381-382, 1996-09-05

    Japan Audiological Society

参考文献:  2件中 1-2件 を表示

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008446912
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00000347
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    03038106
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  J-STAGE 
ページトップへ