大腿筋膜張筋弁・筋皮弁を用い腹壁再建を行った腹壁浸潤悪性腫瘍の2例 TWO CASES OF ABDOMINAL WALL RECONSTRUCTION USING TENSOR FASCIA LATA MUSCLE AND MUSCULOCUTANEOUS FLAPS AFTER RESECTION OF ABDOMINAL-WALL-INVADING MALIGNANT TUMORS

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本臨床外科学会雑誌 = The journal of the Japan Surgical Association

    日本臨床外科学会雑誌 = The journal of the Japan Surgical Association 60(9), 2474-2478, 1999-09-25

参考文献:  7件中 1-7件 を表示

被引用文献:  3件中 1-3件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008497167
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11189709
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    13452843
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ