尺側手関節障害に対する正確な尺骨短縮術式の考案 Introduction of a Technique for Precise Ulna Shortening Osteotomy for the Ulnar wrist Lesions

この論文をさがす

著者

    • 水関 隆也 MIZUSEKI Takaya
    • 広島県身障者リハビリテーションセンター整形外科 Division of Orthopaedic Surgery, Hiroshima Prefectural Rehabilitation Center
    • 津下 健哉 TSUGE Kenya
    • 広島県身障者リハビリテーションセンター整形外科 Division of Orthopaedic Surgery, Hiroshima Prefectural Rehabilitation Center
    • 山本 佳史 YAMAMOTO Yoshifumi
    • 広島県身障者リハビリテーションセンター整形外科 Division of Orthopaedic Surgery, Hiroshima Prefectural Rehabilitation Center
    • 梶谷 典正 KAJITANI Norimasa
    • 広島県身障者リハビリテーションセンター整形外科 Division of Orthopaedic Surgery, Hiroshima Prefectural Rehabilitation Center

収録刊行物

  • 日本手の外科学会雑誌 = The Journal of Japanese Society for Surgery of the Hand

    日本手の外科学会雑誌 = The Journal of Japanese Society for Surgery of the Hand 15(1), 202-206, 1998-08-31

参考文献:  5件中 1-5件 を表示

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008581606
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10042933
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09105700
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ