腸管出血性大腸菌O157のEnterohemolysin産生に対する抗生物質の影響 Effect of Subinhibitory Concentrations of Antibiotics on the Production of Enterohemolysin by Enterohemorrhagic Escherichia coli 0157 : H7

この論文をさがす

著者

    • 張 慧敏 Hui-Min Zhang
    • 国立国際医療センター研究所感染熱帯病研究部 Department of Infection Disease and Tropical Medicine, Research Institute International Medical Center of Japan
    • 山本 達男 YAMAMOTO Tatsuo
    • 国立国際医療センター研究所感染熱帯病研究部 Department of Infection Disease and Tropical Medicine, Research Institute International Medical Center of Japan

収録刊行物

  • 感染症学雑誌 : 日本伝染病学会機関誌 : the journal of the Japanese Association for Infectious Diseases

    感染症学雑誌 : 日本伝染病学会機関誌 : the journal of the Japanese Association for Infectious Diseases 73(3), 255-256, 1999-03-20

参考文献:  3件中 1-3件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008720215
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00047715
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    03875911
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ