Excel/VBAを用いたBASICプログラムのリユースとそれに伴う創発の育成 Reuse Method of the BASIC Program via Excel/VBA and the Ingenious Education of the Creative Idea

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

Excel/VBAは、Visual Basic文法を成熟した者のみが利用できるものと考えていたが、古典的なBASICのような古いバージョンの文法をもカバーしていることを発見した。OSも古くなり、お蔵入りを余儀なくされていたBASICプログラムを多少の訂正を行なうことで、Excelで再利用できる。古いBASICプログラミングは、VBE(Visual Basic Editor)の一ウィンドウ画面でプログラムリストが確認できることから、プログラミング初心者にはデバッグ操作が容易であり、さらに、VBAの文法エラー表示を受けることができる。プログラミングという創発行為に対してExcel/VBAプラットフォームは教育に適していると思われる。<BR>また、これまで蓄積してきたBASICライブラリーのプログラムが有効に利用できることは、プログラミング教育の中できわめて重要なことである。一般的に普及しているExcelもすべての機能を有しているわけではなく、個々の問題解決において個性ある利用をプログラミングで実現できることに意義がある。

It is possible to reuse the old BASIC program via Excel. It seems that none can use VBA (Visual Basic for Applications) of Excel skillfully, when he/she is not versed in the Visual Basic grammar. However, the old classical BASIC grammar is very available in VBA of Excel. It is possible to teach ingenuity in the BASIC programming in which the creative idea in the debug and error countermeasure is cultivated. Within a given function in IT (information technology), the creative idea cannot be cultivated in a mere computing process.

Journal

  • Journal of Computer Chemistry, Japan

    Journal of Computer Chemistry, Japan 1(2), 59-64, 2002-06-15

    Society of Computer Chemistry, Japan

References:  6

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    10008725080
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA11657986
  • Text Lang
    ENG
  • Article Type
    ART
  • ISSN
    13471767
  • NDL Article ID
    6275637
  • NDL Source Classification
    ZP1(科学技術--化学・化学工業) // ZM13(科学技術--科学技術一般--データ処理・計算機)
  • NDL Call No.
    Z74-C857
  • Data Source
    CJP  NDL  J-STAGE 
Page Top