急性腹症, 腹部外傷に対する緊急腹腔鏡の適応と意義 Indication and Significance of Emergency Laparoscopy for Acute Abdomen and for Abdominal Injuries

この論文をさがす

著者

    • 福田 直人 FUKUDA Naoto
    • 横浜市立大学救命救急センター Critical Care and Emergency Medical Center, Yokohama City University
    • 徳永 誠 TOKUNAGA Makoto
    • 横浜市立大学救命救急センター Critical Care and Emergency Medical Center, Yokohama City University
    • 竹内 信道
    • 横浜市立大学救命救急センター Critical Care and Emergency Medical Center, Yokohama City University
    • 佐藤 芳樹
    • 横浜市立大学救命救急センター Critical Care and Emergency Medical Center, Yokohama City University
    • 関 文雄
    • 横浜市立大学救命救急センター Critical Care and Emergency Medical Center, Yokohama City University
    • 坂本 哲
    • 横浜市立大学救命救急センター Critical Care and Emergency Medical Center, Yokohama City University
    • 山本 裕司
    • 横浜市立大学救命救急センター Critical Care and Emergency Medical Center, Yokohama City University

収録刊行物

  • 日本腹部救急医学会雑誌 = Journal of abdominal emergency medicine

    日本腹部救急医学会雑誌 = Journal of abdominal emergency medicine 15(3), 529-534, 1995-06-30

参考文献:  8件中 1-8件 を表示

被引用文献:  2件中 1-2件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10008881253
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10426469
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    13402242
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ