酸化変性LDLの臨床的意義と測定法 Oxidized LDL, Clinical Aspects and Measurement Methods

この論文をさがす

著者

    • 岡田 正彦 OKADA Masahiko
    • 新潟大学大学院医歯学総合研究科予防医療学分野 Division of Clinical Preventive medicine, Niigata University Graduate School of Medical and Dental Science

収録刊行物

  • 臨床病理

    臨床病理 50(3), 248-253, 2002-03-25

参考文献:  17件中 1-17件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10012083929
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00253932
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    00471860
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ