B細胞性急性リンパ性白血病寛解8年後に Brown-Sequard 症候群で発症した胸髄神経鞘腫の一例 A case of thoracic schwannoma presenting Brown-Sequard syndrome eight years after remission of B cell acute lymphoblastic leukemia

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 小児がん

    小児がん 40(4), 563-567, 2003-12-20

参考文献:  17件中 1-17件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10012089848
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00116159
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    03894525
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ