Gibberella zeae(Fusarium graminearum)の野外における生存場所, 特に越冬に適した生存場所 Suitable Outdoor Sites for the Survival of Gibberella zeae (Fusarium graminearum), Especially Over Winter

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

Gibberella zeae(fusarium graminearum)の生活環を調査した結果、ムギでなくともイネ科植物であれば、長期的な生存が植物体上で可能なことが示唆された。特に枯死残渣は好適な越冬場所であった。イネ科以外ではマメ科植物(クローバー、ダイズ)が比較的好適な越冬場所であった。イネ科・マメ科以外でも、枯死植物は本菌の短期的生存を可能にしているが、確実に越冬していると言えるレベルではなかった。

収録刊行物

  • 防菌防黴 = Journal of antibacterial and antifungal agents

    防菌防黴 = Journal of antibacterial and antifungal agents 32(2), 63-70, 2004-02-10

    防菌防黴研究会

参考文献:  37件中 1-37件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10012092255
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00224774
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03855201
  • NDL 記事登録ID
    6847202
  • NDL 雑誌分類
    ZR5(科学技術--生物学--菌類・微生物)
  • NDL 請求記号
    Z18-1164
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  IR 
ページトップへ