ため池の雨水貯留可能量の評価 : 香川県及び大阪府のため池の空き容量と水田の雨水貯留可能量との比較から Evaluation of Rain Water Storage Capacity of Irrigation Ponds : Comparison of the capacity of irrigation ponds with the rain water storage capacity of paddy fields in Kagawa prefecture and Osaka prefecture

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

我が国では, 古来よりため池による水田灌概が行われ, 受益面積が2ha以上のため池に限ってもその数は約69,000箇所に達する.ため池は, 灌慨用水源として食料の安定的生産に貢献しているだけでなく, 水田や畑地, あるいは宅地等の上流域に位置する場合が多いため, 雨水や集水域からの流出水を一時貯留して, 下流地域に対する洪水の低減を図る役割も担っていると考えられる.本報文では, 香川県及び大阪府を事例地区として, ため池が灌潮のための水利用の過程で, 空き容量が生ずることにより, 洪水防止機能評価の指標として雨水を貯留する可能性 (ポテンシャル) をマクロ的に評価した.この結果, 事例地区のため池において, 9月初めの雨水貯留可能量は, 通常の年においてそれぞれの府県の水田の有する貯留可能量の約2.1倍及び1.2倍に達することを明らかにした.

In our country, paddy fields have been irrigated by irrigation ponds since ancient times. There are irrigation ponds with beneficiary areas of 2 hectares or more at about 69, 000 locations. Irrigation ponds not only contribute to the stable supply of food as sources of irrigation water, but because they are often located upstream from paddy fields, upland fields, and residential land, they help reduce flooding of the downstream regions by temporarily storing flood waters discharged as rain water or from catchment areas. This paper describes a study conducted to macroscopically evaluate the potential rainwater storage capacity that can be obtained by creating capacity in irrigation ponds by using their water for irrigation purposes as an index to evaluate their flood prevention function with the Kagawa prefecture and Osaka prefecture areas selected as the study area. The results have clearly shown that in a normal year, the potential rainfall storage capacity of irrigation ponds in early September in the study region reaches about 2.1 times and 1.2 times the rain water storage capacity of the paddy fields in Kagawa prefecture and Osaka prefecture respectively.

収録刊行物

  • 農業土木学会論文集

    農業土木学会論文集 70(1), 101-107, 2002-02-25

    The Japanese Society of Irrigation, Drainage and Rural Engineering

参考文献:  12件中 1-12件 を表示

  • <no title>

    香川県農林水産部

    香川県ため池実態調査 2, 2000

    被引用文献1件

  • 平成6年夏期渇水とその対応 (中間報告)

    香川用水土地改良区

    第78回理事会報告 23, 1994

    被引用文献1件

  • 松本豊胤

    日本古代文化の探究 32, 1978

    被引用文献1件

  • <no title>

    日本農業土木総合研究所

    平成6年度ため池等施設整備対策調査 9, 1995

    被引用文献1件

  • <no title>

    農林水産省経済局統計情報部

    第71次農林水産省統計表 (1994-'95) 88, 1996

    被引用文献1件

  • <no title>

    農林水産省経済局統計情報部

    第72次農林水産省統計表 (1995-'96) 34, 1997

    被引用文献1件

  • <no title>

    農林水産省経済局統計情報部

    第75次農林水産省統計表 (1998-'99) 34, 2000

    被引用文献1件

  • <no title>

    農林水産省構造改善局

    ため池台帳 8, 1991

    被引用文献1件

  • <no title>

    農林水産省構造改善局

    農用地建設業務統計-平成10年度- 14, 2000

    被引用文献1件

  • <no title>

    大阪府農林水産部

    池の本 5, 1996

    被引用文献1件

  • 農業用利水ダムの洪水時操作と空容量の確保

    佐藤政良

    農土誌 53(3), 13-18, 1985

    被引用文献1件

  • 水田 畑の治水機能評価

    志村博康

    農土誌 50(1), 25-29, 1982

    被引用文献1件

被引用文献:  4件中 1-4件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10012331166
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00201203
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    03872335
  • NDL 記事登録ID
    6089977
  • NDL 雑誌分類
    ZR7(科学技術--農林水産--農産)
  • NDL 請求記号
    Z18-365
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ