コミュニケーション機器の導入効果と留意点について : 頚椎症性脊髄症術後のCP患者への機器導入経験から

この論文をさがす

著者

    • 奈良 篤史
    • 東京大学医学部附属病院リハビリテーション部
    • 森下 理恵
    • 東京大学医学部附属病院リハビリテーション部
    • 大貫 伸子
    • 東京大学医学部附属病院リハビリテーション部

収録刊行物

  • 作業療法 = The Journal of Japanese Occupational Therapy Association

    作業療法 = The Journal of Japanese Occupational Therapy Association 21, 249, 2002-04-15

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10012353555
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10076899
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    02894920
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ