新規口腔リハビリ器具による表情筋(口輪筋/頬筋)機能療法の基礎と臨床 : (第6報)『パタカラ^【○!R】』の使用による口唇閉鎖力の変化と効能 Basic and Clinical Subjects of Myofunctional Therapy Using A New Oral Rehabilitation Apparatus : Part. 6 Changes of "Lip-Closedown-Strength" and Effects Using "Patakara^【○!R】"

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本歯科保存学雑誌

    日本歯科保存学雑誌 44, 109, 2001-04-27

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10012356979
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00191201
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    03872343
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ