CaおよびMgの炭酸塩を主成分とする鉱石 (dolomite) による骨強度への影響 The effect of mineral (Dolomite) composed of CaMg(CO_3)_2 on bone strength

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 歯科材料・器械

    歯科材料・器械 20, 135, 2001-03-15

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10012357244
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00127279
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    02865858
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ