ラットの出血性侵襲時の血中サイトカイン量、凝固線溶系及び病理組織学的検討 : DIC発症の有無について

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • Shock : 日本Shock学会雑誌

    Shock : 日本Shock学会雑誌 12(1), 31, 1997-04-01

キーワード

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10012405367
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10077031
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    09198156
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ