LALA法を用いて作成したHAp薄膜のCa/Pに及ぼすアシストレーザー照射遅れ時間依存性 Influence of assist laser irradiation timing on Ca/P value of HAp thin film formed by LALA method

この論文をさがす

著者

    • 片山 博貴 KATAYAMA H.
    • 近畿大学大学院 総合理工学研究科 Interdisciplinary Graduate School of Science and Technology, Kinki University
    • 津本 吉規 TSUMOTO Y.
    • 近畿大学大学院 総合理工学研究科 Interdisciplinary Graduate School of Science and Technology, Kinki University
    • 中山 斌義 NAKAYAMA T.
    • 近畿大学大学院 総合理工学研究科 Interdisciplinary Graduate School of Science and Technology, Kinki University

収録刊行物

  • 日本レーザー医学会誌 = The Journal of Japan Society for Laser Medicine

    日本レーザー医学会誌 = The Journal of Japan Society for Laser Medicine 24(3), 281, 2003-09-28

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10012435619
  • NII書誌ID(NCID)
    AN0035795X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    02886200
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ