長期ステロイドと免疫抑制剤投与中に発症したサルモネラ感染性大腿動脈仮性瘤に対し自家静脈パッチを用いて再建した一例 A Case of Successful Surgical Repair of Femoral Artery Pseudoaneurysm due to Salmonella Infection

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本血管外科学会雑誌 = The Japanese journal of vascular surgery : official journal of the Japanese Society for Vascular Surgery

    日本血管外科学会雑誌 = The Japanese journal of vascular surgery : official journal of the Japanese Society for Vascular Surgery 11(7), 705-708, 2002-12-25

参考文献:  13件中 1-13件 を表示

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10012622275
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10399956
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    09186778
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ