歯の移動の分子メカニズム解析に向けたマウス実験モデルの構築

この論文をさがす

著者

    • 吉松 昌子
    • 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科医療科学専攻発生分化機能再建学講座硬組織分子病理学分野
    • 柴田 恭明
    • 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科医療科学専攻発生分化機能再建学講座硬組織分子病理学分野
    • 常 新
    • 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科医療科学専攻発生分化機能再建学講座硬組織分子病理学分野
    • 橋本 文生
    • 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科医療科学専攻発生分化機能再建学講座顎顔面病態矯正学分野
    • 吉田 教明
    • 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科医療科学専攻発生分化機能再建学講座顎顔面病態矯正学分野
    • 山口 朗
    • 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科医療科学専攻発生分化機能再建学講座硬組織分子病理学分野

収録刊行物

  • 日本骨形態計測学会雑誌 = Journal of Japanese Society of Bone Morphometry

    日本骨形態計測学会雑誌 = Journal of Japanese Society of Bone Morphometry 13(2), S52, 2003-05-30

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10012624764
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10402460
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    09174648
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ