歯冠の形態修正により自然萌出がみられた埋伏上顎中切歯と過剰歯との双生歯の1例 A Case of Impacted Geminated Tooth in the Mid-line Region of the Maxilla

この論文をさがす

著者

    • 清水 武彦 SHIMIZU Takehiko
    • 日本大学松戸歯学部小児歯科学講座 Department of Pediatric Dentistry, Nihon University School of Dentistry at Matsudo
    • 菅野 亜里早 SUGANO Arisa
    • 日本大学松戸歯学部小児歯科学講座 Department of Pediatric Dentistry, Nihon University School of Dentistry at Matsudo
    • 田中 眞理 TANAKA Mari
    • 日本大学松戸歯学部小児歯科学講座 Department of Pediatric Dentistry, Nihon University School of Dentistry at Matsudo
    • 前田 隆秀 MAEDA Takahide
    • 日本大学松戸歯学部小児歯科学講座 Department of Pediatric Dentistry, Nihon University School of Dentistry at Matsudo

収録刊行物

  • 小児歯科学雑誌

    小児歯科学雑誌 42(1), 119-123, 2004-03-25

参考文献:  14件中 1-14件 を表示

被引用文献:  4件中 1-4件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10012844863
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00116228
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    05831199
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ