ゴム履帯の走行抵抗に関する研究(第2報) : 転輪の転動抵抗による走行抵抗の解析的シミュレーション Travel Resistance of the Agricultural Rubber Crawler (Part 2) : Analytical simulation of travel resistance caused by rolling resistance of the track rollers

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

前報において, ゴム履帯に対する転輪の上下変動と転動抵抗について測定を行った結果, 転輪荷重による履帯の変形特性が転動抵抗の発生要因の一つであることが明らかとなった。そこで, 本研究では, 前報の結果とともに農用ゴム履帯走行部の力学モデルに基づく静的釣り合い方程式により, 履帯走行抵抗シミュレーションを実施し, その妥当性について検証実験を行なった。その結果, 転輪の転動抵抗からなる走行抵抗を予測することが可能となった。また, 転輪配置の違いによる走行抵抗の大小を定量的に評価することが可能となった。

In our previous paper, it was certified that the rolling resistance of the track roller driving on the rubber crawler had a close relationship with the deformation phenomenon of the rubber crawler due to the vertical load of the track rollers.<br>In this study, analytical simulation of the travel resistance was performed by using experimental results of the present paper and static equilibrium equations constructed by the mechanical model of the rubber crawler system. As a result, it was found that this simulation method was applicable to predict travel resistance by the rolling resistance of the track roller.<br>Further, the rolling resistance for each track roller arrangement could be estimated quantitatively.

収録刊行物

  • 農業機械學會誌

    農業機械學會誌 62(2), 81-86, 2000-03-01

    農業食料工学会

参考文献:  12件中 1-12件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10013000253
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00200470
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    02852543
  • NDL 記事登録ID
    5301851
  • NDL 雑誌分類
    ZR7(科学技術--農林水産--農産)
  • NDL 請求記号
    Z18-387
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ