レースカット法とキャストモールディング法で製造されたアクリルソフト眼内レンズの表面散乱光の長期経過と実験的検討 Comparison of Surface Light Scattering of Acrylic Intraocular Lenses Made by Lathe-cutting and Cast-molding Methods : Long-term Observation and Experimental Study

この論文をさがす

著者

    • 西原 仁 NISHIHARA Hitoshi
    • 昭和大学医学部藤が丘病院眼科 Department of Ophthalmology, Fujigaoka Hospital, Showa University School of Medicine
    • 綾木 雅彦 AYAKI Masahiko
    • 昭和大学医学部藤が丘病院眼科 Department of Ophthalmology, Fujigaoka Hospital, Showa University School of Medicine
    • 大西 健夫 OHNISHI Takeo
    • 昭和大学医学部藤が丘病院眼科 Department of Ophthalmology, Fujigaoka Hospital, Showa University School of Medicine
    • 谷口 重雄 YAGUCHI Shigeo
    • 昭和大学医学部藤が丘病院眼科 Department of Ophthalmology, Fujigaoka Hospital, Showa University School of Medicine

収録刊行物

  • 日本眼科學会雜誌 = Journal of Japanese Ophthalmological Society

    日本眼科學会雜誌 = Journal of Japanese Ophthalmological Society 108(3), 157-161, 2004-03-10

参考文献:  10件中 1-10件 を表示

被引用文献:  2件中 1-2件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10013133102
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00187157
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    00290203
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ