RED system を用いた上顎骨延長術を異なる裂型の口唇口蓋裂3症例に適用して

この論文をさがす

著者

    • 馬場 祥行
    • 東京医科歯科大学 大学院 医歯学総合研究科 顎顔面矯正学
    • 大山 紀美栄
    • 東京医科歯科大学 大学院 医歯学総合研究科 顎顔面矯正学
    • 北原 裕
    • 東京医科歯科大学 大学院 医歯学総合研究科 顎顔面矯正学
    • 辻 美千子
    • 東京医科歯科大学 大学院 医歯学総合研究科 顎顔面矯正学
    • 黒田 敬之
    • 東京医科歯科大学 大学院 医歯学総合研究科 顎顔面矯正学
    • 原田 清
    • 東京医科歯科大学 大学院 医歯学総合研究科 口腔機能再建学
    • 榎本 昭二
    • 東京医科歯科大学 大学院 医歯学総合研究科 口腔機能再建学

収録刊行物

  • 日本口蓋裂学会雑誌

    日本口蓋裂学会雑誌 25(2), 171, 2000-05-19

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10013223105
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00188874
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    03865185
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ