ACL再建術に使用する Sharpey screw と従来型先細螺子の初期固定力および繰り返し5000回引っ張り荷重負荷試験後の固定力の比較 Initial Fixation Strength of Sharpey Interference Screw Used in Anterior Cruciate Ligament Reconstruction, Fixation Strength After Tensile Loading Test of 5000 Cycles

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本整形外科スポーツ医学会雑誌 = Japanese journal of orthopaedic sports medicine

    日本整形外科スポーツ医学会雑誌 = Japanese journal of orthopaedic sports medicine 24(1), 135, 2004-06-20

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10013294490
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10417570
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    13408577
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ