インスタントカメラの小型化技術 Technology of Minimizing Instant Camera

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 成瀬 睦己 NARUSE Mutsumi
    • 富士写真フイルム株式会社 光学機器事業部 開発部 Products Planning & Development Division, Optical Products Division, Fuji Photo Film Co., Ltd.

抄録

1998年に当社よりより発売されたインスタント写真システムは, 従来のモノシートインスタントフィルムが持っていた商品イメージを払拭し, その可能性を著しく高める全く新しいシステムとして開発された。本報告では, この新開発インスタント写真システムの概略, 設計思想 (コンセプト), 及び性能を達成する為に導入した技術について説明する。

In 1998, We released a new integral print instant photo system. This revolutionary new system elevates instant photography to new levels of quality and convenience.<BR>This report includes certain aspect of the new instant photo system and related technological developments.

収録刊行物

  • 日本写真学会誌 = Journal of The Society of Photographic Science and Technology of Japan

    日本写真学会誌 = Journal of The Society of Photographic Science and Technology of Japan 62(6), 439-442, 1999-12-25

    社団法人 日本写真学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10013369813
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00191766
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    03695662
  • NDL 記事登録ID
    4951066
  • NDL 雑誌分類
    ZP48(科学技術--印写工学)
  • NDL 請求記号
    Z17-495
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ