更年期における精神的症状に対するカウンセリングの有用性 Efficacy of Counseling on Climacteric Psychological Symptoms of Japanese Postmenopausal Women

この論文をさがす

著者

    • 高松 潔 TAKAMATSU Kiyoshi
    • 東京女子医科大学産婦人科学教室 Department of Obstetrics and Gynecology, Tokyo Women's Medical University
    • 太田 博明 OHTA Hiroaki
    • 東京女子医科大学産婦人科学教室 Department of Obstetrics and Gynecology, Tokyo Women's Medical University
    • 牧田 和也 MAKITA Kazuya
    • 慶應義塾大学医学部産婦人科学教室 Department of Obstetrics and Gynecology, School of Medicine, Keio University
    • 堀口 文 HORIGUCHI Fumi
    • 慶應義塾大学医学部産婦人科学教室 Department of Obstetrics and Gynecology, School of Medicine, Keio University
    • 野澤 志朗 NOZAWA Shiro
    • 慶應義塾大学医学部産婦人科学教室 Department of Obstetrics and Gynecology, School of Medicine, Keio University

収録刊行物

  • 日本更年期医学会雑誌 = The Journal of the Japan Menopause Society

    日本更年期医学会雑誌 = The Journal of the Japan Menopause Society 8(2), 172-178, 2000-10-01

参考文献:  18件中 1-18件 を表示

被引用文献:  5件中 1-5件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10013381792
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10541026
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09195033
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ