植物由来成分の行動薬理学的研究(11): ペパーミント・オイル成分メントンのマウス移所運動活性増加作用へのドパミンの関与 Behavioral pharmacology of plant-derived substances (11) : Evidence for the involvement of dopamine in ambulation promoted by menthone in mice

この論文をさがす

著者

    • 梅津 豊司 UMEZU Toyoshi
    • (独)国立環境研究所・環境ホルモンプロジェクト Endocrine Disruptors and Dioxin Project Group National Institute for Environmental Studies
    • 森田 昌敏 MORITA Masatoshi
    • (独)国立環境研究所・環境ホルモンプロジェクト Endocrine Disruptors and Dioxin Project Group National Institute for Environmental Studies

収録刊行物

  • 日本神経精神薬理学雑誌 = Japanese journal of psychopharmacology

    日本神経精神薬理学雑誌 = Japanese journal of psychopharmacology 23(6), 290, 2003-12-25

参考文献:  2件中 1-2件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10013404006
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10437793
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    13402544
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ