Parkinson 病におけるSTN-DBS刺激にともなう発声発語の変化 Speech pathology after subthalamic-nuclei deep brain stimulation (STN-DBS) for parkinsonian patients

この論文をさがす

著者

    • 川崎 聡大 KAWASAKI A
    • 岡山大学大学院医歯学総合研究科 耳鼻咽喉・頭頚部外科学 Dept. Otolaryngology, Head Neck Surgery
    • 福島 邦博 FUKUSHIMA K
    • 岡山大学大学院医歯学総合研究科 耳鼻咽喉・頭頚部外科学 Dept. Otolaryngology, Head Neck Surgery
    • 上利 崇 AGARI T
    • 岡山大学大学院医歯学総合研究科 神経病態外科学 Dept. Neurological Surgery
    • 伊達 勲 DATE I
    • 岡山大学大学院医歯学総合研究科 神経病態外科学 Dept. Neurological Surgery

収録刊行物

  • 機能的脳神経外科 : 日本定位・機能神経外科学会機関誌 = Functional neurosurgery : official journal of the Japan Society for Stereotactic and Functional Neurosurgery

    機能的脳神経外科 : 日本定位・機能神経外科学会機関誌 = Functional neurosurgery : official journal of the Japan Society for Stereotactic and Functional Neurosurgery 43(2), 108-109, 2004-07-20

参考文献:  1件中 1-1件 を表示

  • <no title>

    KRACK P

    Postoperative Management of Subthalamic Nucleus Stimulation for Parkinson's Disease Movement Disorder 17(suppl. 3), s188-s197, 2002

    DOI 被引用文献5件

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10013438861
  • NII書誌ID(NCID)
    AA1194848X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    13449699
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ