肝細胞癌におけるマロリー小体の組織学的検討 Histological study of hepatocellular carcinoma with Mallory bodies

この論文をさがす

著者

    • 逸見 明博 HEMMI Akihiro
    • 日本大学医学部練馬光が丘病院病理部 Departments of Pathology, Nihon University Nerima Hikarigaoka Hospital
    • 山田 勉 YAMADA Tutomu
    • 日本大学医学部練馬光が丘病院病理部 Departments of Pathology, Nihon University Nerima Hikarigaoka Hospital
    • 生井 明浩 IKUI Akihiro
    • 日本大学医学部練馬光が丘病院耳鼻咽喉科 Departments of Otorhinolaryngology, Nihon University Nerima Hikarigaoka Hospital
    • 佐貫 榮一 SANUKI Eiichi
    • 日本大学医学部練馬光が丘病院放射腺科 Departments of Radiology, Nihon University Nerima Hikarigaoka Hospital
    • 大石 実 OISHI Minoru
    • 日本大学医学部練馬光が丘病院神経内科 Departments of Neurology, Nihon University Nerima Hikarigaoka Hospital

収録刊行物

  • 日本アルコール・薬物医学会雑誌 = Japanese journal of alcohol studies & drug dependence

    日本アルコール・薬物医学会雑誌 = Japanese journal of alcohol studies & drug dependence 39(4), 346-347, 2004-08-28

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10013456372
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10518421
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    13418963
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ